To The City

ARTIST'S BOOK (MA final work) /Sep 2012
paper, case binding, screenprint/integrated into the private collection

 旅はガイドブックを買ったりして思い描くところから。現地につけば思いがけない発見や、時にはトラブルに巻き込まれたり色々ですがそういう部分も相まって色濃い思い出になります。一方で旅先でなくても、ふとした視点から馴染みのあるものが魅力的に見える事も。そうした様々な要素の重なりに囲まれて、私たちは常に「旅人」であるのです。一冊を通して「ある町」を旅してもらう、そういう作品です。
 Despite a travellers' anticipation, the reality is not the same, and other elements in ones sight might be found impressive apart from the tourist symbol. Following the progress to expand on the notion of a place, we are potentially travellers anywhere, as surrounded by layers of value. This work is dedicated to the readers as travellers.


SKETCH


写真をクリックして他のイメージもごらん下さい。
Click the pic for other images.