交差してカバーを作るので二種類の素材が活かされ、
紙の端は好みの形にカットして独自のアレンジができます。
As the cover consists of two types of paper,
the way of cover-arrangement is varied.
この方法の場合綴じ糸を遊びで見せるので、製本用糸の代わりに
丈夫なボタン糸を使えばカラフルなものやラメ付きでお洒落に作れます。
Dealing with the structure revealing the thread, any normal thread
could be used for binding, such as colourful or shiny one.
紙の大きさが違うのをあえて利用する事で
造形的にも色彩的にも面白味を造り出す事ができます。
Different-size paper may create an interesting structure
as well as an unique colour combination.
本文に使用する紙を土台部分に一つずつ接着します。
この背にあたる部分はある程度の厚みがあれば好きな紙を選べます。
Paste separated paper on the spine part,
which could be also created with any paper.

交差式製本 / Long-stitch Binding
サイズがバラバラだったり、折りが作れない素材が本文に使うことができます。使用例)綺麗な包み紙、記念のチケット、手紙
Suitable for binding random-size or unfoldable paper. e.g) well-designed wrapping paper, memorial tickets, letters


06 05 04 03 02 01
NEW << >> OLD